観覧の際の注意事項、大綱引をより楽しめるポイントなどをご紹介していきます。